シルキースワン 艶つや習慣プラス

艶つや習慣プラスとシルキースワンを徹底比較!

艶つや習慣VSシルキースワン

 

首イボがあると、一気に老けた印象に…身近な人に気が付かれる前にケアして、若々しさと自信を取り戻したいですね。

 

塗るだけでケアできる首イボクリームとして有名な「艶つや習慣プラス」と「シルキースワン」。成分、価格、口コミなどの視点から比較して、どちらが本当におすすめできる商品なのか検証してみましょう。

 

艶つや習慣プラスVSシルキースワン【INDEX】

‐‐‐クリックすると各詳細に飛びます‐‐‐

【艶つや習慣プラスVSシルキースワン】成分・効果を徹底比較!

首イボクリームには、どのような成分が含まれており、具体的にどのような効果が見込めるのでしょうか。ここでは成分とその効果を比較していきます。

艶つや習慣プラス

シルキースワン

主要成分

あんずエキス・ハトムギエキス

ヨクイニン・ハトムギ・杏仁オイル

その他美容成分

プラセンタ・アロエベラ・

ヒアルロン酸

キハダ樹皮エキス・スクワラン・ビタミンC誘導体・ヨーロッパブナ芽エキス・チャカテキンなど

効果

角質ケア/潤い/ハリ/キメ/保湿/エイジングケア/ざらつき

角質ケア/潤い/ハリ/キメ/保湿/しみ・そばかす

評価

美容成分が多いのは「シルキースワン」

パッと見ても美容成分が多く含まれているのはシルキースワンですね。イボに有効な角質ケアだけでなく、肌荒れを防いだり、ブライトサポートまでしてくれます。

 

対する艶つや習慣プラスは、あんずエキスとハトムギエキスが従来品の5倍にパワーアップして、美容成分が98%になっています。余分なものが含まれていないので、安心して使えそうですね。

 

【艶つや習慣プラスVSシルキースワン】使いやすさを徹底比較!

わざわざ首用のクリームを買うのって、コストも手間も増えてちょっと…と二の足を踏んでいませんか?

 

首イボ用のクリームなのに、オールインワンジェルとして使えて全身の角質ケアまでできたら嬉しいですね。ここでは手軽さを比較してみます。

艶つや習慣プラス

シルキースワン

内容量

120mg(約1ヶ月分)

20g×2個(約1ヶ月分)

オールインワン

※ぽろぽろクリアジェルの併用を推薦

全身ケア

評価

これ一つでOK!の「艶つや習慣プラス」

どちらも全身の角質ケアとして使うことができるようですが、シルキースワンはより効果を発揮するためにぽろぽろクリアジェルとの併用を薦めています。もちろん、使わなくても効果はあるらしいのですが、そう言われると一つで済ませるのが不安になりますよね(汗)

 

よって、使いやすさの面ではこれ一つでOK!と言い切っている艶つや習慣に軍配が上がりました。

【艶つや習慣プラスVSシルキースワン】価格を徹底比較!

やっぱり気になるのは価格ですね。首イボクリームはある程度の期間使う必要があるため、定期コースが設定されていることが多いです。定期コースの有無も含めて、価格を比較してみましょう。

艶つや習慣プラス

シルキースワン

お試し価格/内容量

2,052円/約1ヶ月分

2,780円/約1ヶ月分

※別途送料200円

※初回のみぽろぽろクリアジェル付

定期コース

必要継続回数

1回目で解約OK

1回目で解約OK

継続価格

3,283円

5,400円

※別途送料200円

評価

続けやすい価格なのは「艶つや習慣プラス」

価格が安く、継続しやすいのは艶つや習慣プラスですね。

 

首イボクリームは短期間で効果が出るものではなく、継続して使うことが必要なものなので、トータルではかなりの差になりそうです。

【艶つや習慣プラスVSシルキースワン】口コミを徹底比較!

実際に使ってみた方の感想はいかがでしょうか。ここでは口コミを比較してみたいと思います。

 

艶つや習慣プラスの口コミ

 

首回りがきれいに/35歳

 

仕事柄、ネックレスが欠かせません。ぼつぼつが気になるようになり、購入しました。即効性はありませんが、リピしているうちに首回りがきれいになってきました。かかとのざらつきにも良いです!


 

ぽつぽつが取れた!/54歳

 

朝晩と使うこと一ヶ月半。他商品で効果がなかったぽつぽつが取れました!内容量が多くて、まだ半分ほど残っているので、コスパも悪くないですね。


 

3ヶ月で効果/58歳

 

急にブツブツの集団ができ、藁にも縋る思いでこちらを購入しました。3ヶ月でほぼわからないくらいまで縮小しました!もう少しできれいな首元に戻れそうで、嬉しいです^^


シルキースワンの口コミ

 

肌が明るく/31歳

 

一つ使い切りました。小分けになっているので清潔感があります。ポツポツへの効果はまだですが、肌が明るくなりました。さらっと伸びがいいのに、頼もしい保湿力があって全身のケアにも使えます。


 

敏感肌でも使える/45歳

 

敏感肌ですが、首だけでなく、目の周りのポツポツにも刺激を感じることなく使えています。肌が柔らかくなめらかになってきました。ポツポツが取れるまであと少しかな?


 

1ヶ月で効果/33歳

 

1ヶ月使って、小さなポツポツはきれいに消えました!大きなものへの効果はまだですが、肌がしっとりして調子がいいのでこのまま気長に続けてみます。


どちらの商品も長期継続が必要

どちらの商品も短期間で効果が出たという口コミはなく、数ヶ月継続することで効果が出たという意見が目立ちます。また、どちらも全身のケアに使うことができるのが良いですね。

 

艶つや習慣プラスは、大容量なので持ちがよく、コスパが良いようです。対してシルキースワンは15日分になっているので、フレッシュに使いきれるというところが魅力のようですね。

【艶つや習慣プラスVSシルキースワン】会社の信用性を徹底比較!

首イボクリームは肌に直接塗るものなので、安心して使いたいですね。どのような会社で作られているのか、調査してみました。

艶つや習慣プラス

シルキースワン

会社名

株式会社 パレベストプラン

株式会社 grateful

所在地

〒812-0007

福岡県福岡市博多区東比恵3-16-28

〒107-0062

東京都港区南青山3-8-5DeLCCS2F

どんな会社

プラセンタ原液や美容オイルなどの基礎化粧品や、健康機能食品等の企画・販売を行っています。

幸せの連鎖を作ることを信念に、健康食品やお茶などの商品開発を行っています。

HP

http://www.aqua-b.jp/

http://hoconico.com/

信用性

どちらも安心!

どちらもネット通販がメインの会社のため、一般的にはあまり知られていない会社だと思います。HPなどで確認してみると、誠実でまじめな日本企業といった印象で、両社とも安心して使えそうです。

【艶つや習慣プラスVSシルキースワン】結局、買うならどっち??

ここまで様々な面から比較してみましたが、トータルの評価はどちらの商品が高いでしょうか。

艶つや習慣プラス

シルキースワン

成分効果

飲みやすさ

価格

口コミ

信用性

総合評価

価格と続けやすさから「艶つや習慣プラス」!

艶つや習慣プラスとシルキースワンは、口コミや会社の信頼性といった面ではあまり差がありませんでした。

 

首イボクリームはなによりも「継続すること」が大切なので、評価には価格面の差が大きく響いてきます。よって、低コストで大容量の艶つや習慣プラスの方が続けやすくおススメと言えます。